· 

令和3年度6月定例会

Q1. 地域限定5Gの導入を活性化の起爆剤に

 

Q 市役所に基地局を整備し市街地活性化の起爆剤にしてはどうか

A 通信事業者が順次整備するため現状では費用対効果の点で難しい

 

Q ITやゲーム・映像などクリエイティブ産業誘致につながるのでは

A 旧天王小学校に整備するサテライトオフィスでの活用は検討したい 

 

 

Q2. 官製談合多発であぶり出された変節と対応策

 

Q 良い事業遂行を目指す職員が逆に罪に問われることが県内で頻発している

A 職員はルールに則り粛々と業務を遂行しており今後も徹底していく

 

Q 役所の極端に低い発注額が逆に地域経済を冷やしているのでは

A 公金を預かる身として最安値での発注は当然の責務だ

 付与されたポイントによって電子決済で買い物ができるなど、行政の効率化はもとより、市内での経済波及効果を高められる。全ての世代がデジタル化の恩恵を受けられる時代を迎え、市民サービスの更なる向上と効率化に向け一層努力したい。

 

質問・答弁全文はコチラ

(新発田市議会ホームページ議事録)