アーカイブ · 06日 1月 2019
デジタルデバイド=インターネット等の高速通信が未提供の地域と整備が進んだ都会との情報格差を指す。未整備の地域の方々は、自虐的に「ブロードバンド難民」とも呼んでいる。 インターネットは今や日常の生活、企業活動にとって欠かせないものになっている。...
在宅テレワークの写真
アーカイブ · 06日 1月 2019
当社の旅行部門「ハミングツアー」ではツアー受付で俗に言う「コールセンター」を設けていますが、その業務をそっくり自宅で出来るようにしたのが、「在宅電話オペレーター」の職種です。...

一般質問 · 30日 12月 2018
Q1. 二階堂市政3期目の政策と懸念、その実現に向けて...
一般質問 · 30日 9月 2018
Q1. 新発田市水道事業の問題点(値上げ)と将来像について 当市の水道事業会計の資本的収支は、2017年度から赤字に陥り、水需要の逓減、老朽化対策により2026年度には破たんとのシミュレーションが示された。「値上げありき」で審議会へ諮問されたが、「水道民営化法」成立を見据え、民間委託も含め幅広い検討が必要ではないか。 A1....
一般質問 · 30日 6月 2018
Q1. 市役所庁舎「アイネスしばた」と「札の辻広場」の更なる活用について...
一般質問 · 03日 3月 2018
Q1. 平成30年度予算案と今後の市政運営方針「まちづくり三つの視点」について 新発田市の借金は有史以来初の1000億円の大台を超え、少子高齢化が加速度的に進む中、縮小均衡による新たな市政運営の中長期的なモデルを示すのが優先課題である。...
一般質問 · 30日 12月 2017
Q1. 観光振興施策の更なる高度化と必要な財源について 今年の訪日外国人客2800万人超は確実な情勢で、インバウンド経済効果で新潟県は出遅れながら展望が見えてきた。新潟空港至近で「温泉・雪・グルメ」を擁する新発田にもチャンスが巡って来たが、 ①民泊を想定した宿泊税の検討、 ②来春就航のLCC対策、...
一般質問 · 30日 9月 2017
Q1. 下楠川の道路陥没事故の対応と「市政の気の緩み」について 幾多のピンチを持ち前の強運で切抜けてきた市長であるが、ここのところ重大な事件事故が相次いでいる。8月25日の事故は、地域住民から再三に渡る指摘があったにも関わらず、適切な対応がなされなかったことも原因の一端である。 ①2期目の折返しを過ぎて「慢心やおごり」は無かったのか。...
一般質問 · 30日 6月 2017
Q1. 新発田市における踏み込んだ「喫煙対策」の必要性について...
一般質問 · 05日 3月 2017
Q1.学校給食の無償化について実効性のある「ひきこもり」対策 当市は子育て支援強化と定住促進策の相乗効果で、人口の社会減を食い止めたが、激しい地域間競争下で優位性は薄らいでいる。食糧供給地の優位性を生かし、食の循環を発展させた「給食無償化」を提案するがいかがか。 A1.当面これまで通り保護者負担をお願いしたい...

さらに表示する

み ん な と 一 緒 に 考 え、提 案 し、

新 発 田 の 子 ど も た ち の 明 日 を、

希 望 に 満 ち た も の に し ま し ょ う

 

後援会「はじめ会」連絡先

事務所:〒957-0335 新潟県新発田市上楠川388 

連絡所:〒957-0056 新潟県新発田市大栄町6-6-4

TEL : 0254 26 3596 FAX:0254-26-6495

 

小柳はじめ講演会にぜひともご加入ください。